はたらく女性のセルフケア保健室

女性がもっと
はたらきやすくなれば
会社はもっと元気になる

ABOUT

はたらく女性のセルフケア保健室”とは?

働く女性は、今後ますます増えていくことが予想されますが、女性が働きやすい環境が整備されている中小企業はまだまだ少ないのが現状です。

”はたらく女性のセルフケア保健室”では、研修とカウンセリングを中心に、働く女性のストレスを軽減し、企業でよりよく長く働ける環境整備をおこなっています。

SERVICE

①職員研修

御社スタッフに向けた研修になります。研修の内容に関しては、事前に御社のニーズやご要望をお伺いのもと決めて行います。実際の研修では、ワークを行ったり、2人組などで体験して頂くことで「腑に落ちる」ことを大切にします。また、参加している人同士のコミュニケーションを円滑にすることにも繋がる場を創造していきます。

②個人カウンセリング

一対一で社員さんと私が面談をいたします。(おひとり約30分)
健診後のフィードバックや、ストレスが強く調子が悪い方のカウンセリングを優先に行いますが、できるだけ全員が数か月に一回でも面談できるようにすることを推奨します。体の不調に関する相談や、その人にとって最適なストレスケアの提案をすることによって、病気の予防やセルフケアの定着率を高めます。

OUTLINE

柏田 ひろみ ~hiromi kashiwada~

「月と波」 代表

保健師として地域看護に取り組み始めて29年、フリーランスとなりセルフケアをテーマに活動はじめて19年。5000人以上の女性のセルフケアやメンタルヘルスに携わり、中小企業での個人相談は1万人を超えています。

Q&A

お問い合わせの際によくある質問の一部を掲載しております。

BLOG

SHOP

女性が自分自身に優しい選択肢を持ってほしいと願いを込めて生み出した『布ナプキン専門ブランド』

まずはお気軽にお問い合わせください。

CONTACT